おはなしキューブくん
商品情報 あそびかた  

Q1 電池の寿命はどれくらいですか?
A (アルカリ乾電池使用の場合)1日1時間遊んで、約2ヶ月です。
※使用状況によって異なりますので、あくまでも目安となります。

Q2 色々なお話のキューブを混ぜて遊べますか?
A おはなしキューブくんでは、ひとつの本体で様々なお話を楽しむことができます。
他のお話を聞くときは、必ず同じシリーズの中の、おはなしカセットと対になったキューブに差し替えて遊んでください。(おはなしカセットとキューブは、お話ごとに色分けされています。詳しくは、「あそびかた」をご覧ください。)
種類の異なるおはなしカセットやキューブを混ぜて遊んだり、他の商品のキューブを使用された場合は正常に遊べませんのでご注意ください。

Q3 押しても音が鳴らないのですが・・・
A まず、下記の点についてご確認下さい。

1. キューブをどれか一つだけ押したり、偏った押し方をすると音が出ないことがありますので、必ず、下の例の通りに両手を使い、4つのキューブをしっかりと押してください。
2. 凹凸のある場所で遊ぶと音が鳴らない場合がありますので、本体を平らなところに置き、再度キューブを押してみてください。
3. キューブが一つでも抜けていたり、絵が見本の通りに完成していないと音が鳴りませんので、正しい絵の組み合わせにし、再度キューブを押してみてください。
4.
絵が、本体の向きに対して正面以外を向いていると、パズルが完成していても音が鳴りません。その場合は、絵を正しい向きにセットし直し、再度キューブを押してみてください。
5. キューブと本体台座の間に異物がはさまっていると、接触不良で音が出ない場合があります。その場合は、異物を取り除き、再度キューブを押してみてください。
6. 電池が消耗していると、音が鳴りにくくなる場合がありますので、新しい電池に交換し、再度キューブを押してみてください。電池の交換方法は、同梱の「あそびかた」をよく読み、保護者の方が行ってください。

上記の原因を確認しても音が出ない場合は、コナミグループへのお問合せ総合案内までお問い合わせ下さい。

Q4 キューブをなくしてしまったのですが・・・
A 事例により対応が異なってきますので、コナミグループへのお問合せ総合案内までお問い合わせ下さい。

Q5 本体(またはキューブ)が、壊れてしまいました。
A 事例により対応が異なってきますので、コナミグループへのお問合せ総合案内までお問い合わせ下さい。

Q6 カセット差込口のフタが外れてしまいました。
A この商品のカセット差込口フタは、破損を防ぐために外れる仕様になっています。外れてしまった場合は、再度取り付けてください。また、お子様が間違って飲み込んだりしないよう、取り扱いには十分ご注意下さい。

Q7 キューブを押していないのに、お話が始まってしまいました。
A 本体を揺らすなど、若干の振動によりスイッチが入り、お話が始まることがありますが、故障ではありません。通常通りお楽しみ頂けます。

Q8 「おはなしカセット」が、差込口に入りません。
A
「おはなしカセット」は、逆指しによる故障を防ぐため、正面の方向からしか入らないようになっています。「おはなしカセット」は、お話のタイトルシールが貼られている面を上にして、差し込んでください。
カセット差込口にゴミなどの異物が挟まっていると、カセットが入りにくい場合があります。故障の原因にもなりますので、ゴミなどを取り除いてから、カセットを差し込んでください。

製品と写真・イラストは一部異なる場合があります。
このページは「おはなしキューブくん きかんしゃトーマス 本体セット」をベースに作成しています。