モニターレポート:Kicomo つみくのくるまシリーズ
Report 3
Report 2 モニターレポートTOPへ
聡子先生 ことり組 10人(1才8か月から1才3か月)  
「押して歩いて喜んで」
●先生からみたおもちゃの評価
木のぬくもりのある車の遊具は少なく、この年齢では押して歩くという遊びが好きなので良い遊具だと思います。
ただ、棒がカチッとはまるようなタイプだともう少し安心して遊べるかと思います。
●お子さまの反応・様子
4台フル稼働しています。
押して歩いてる子、持ち運んでる子、全部外して車だけを押している子がいます。
積み木は積み木で、積み重ねて遊んだりしています。

最初は車だけを出して押して歩くことをさせてから次に組んであげています。
積み木はまだ、打ち合わせることで楽しんでいる子もいるので、2倍遊具が増えた気がしています。

●商品で遊んでみてよかった点、悪かった点
木のぬくもりがとても良く、色合いもとてもきれいだと思います。
子どもたちの好きな働く車である所も良いです。
棒がとても恐いので、組んで遊ぶよりテープなどで止めて遊んでいます。
●パッケージ・商品のデザイン性や安全性について
棒が少し不安な部分があります。
しかし、組んで遊べるところが良いことと、働く車なのがとても良いです。
なによりも、木のぬくもりが良いです。
●改善点(こんな機能があったらいいな)
棒がカチッとはめられて動かないと良いなと思います。
●これからこの商品を買おうとしているママやパパへ一言
子どもは、男の子も女の子も車が好きです、動かせる遊具が好きです。
自分で動かして遊ぶ、それは子どもの夢や想像力をかき立て、育てていきます。
それに子どもは「はたらくくるま」がなによりも好きです。
それが合わさったこの商品はとてもお勧めです。
木のぬくもりの良さ、色合いの良さもの商品の持つ魅力です。
●その他・気付いた点や感想など
この商品のようにシンプルで、かつ色合いや触り心地の良い遊具をこれからもどんどん作って下さい。

※保育園でのモニターレポートのため、お子様の写真掲載はございません。

Report 2 モニターレポートTOPへ