豊かな言葉を養う
  話し言葉は、コミュニケーション技能としての価値を持つと共に、人格、心を表現しています。子どもは、遊びの場面や人とのかかわりの中で、話し言葉を自分の言葉として喜んで使用し、話し言葉によって思考をめぐらし、自己の内面までも豊かに表しています。  

Point1 豊かな創造性を育む
心を動かし、言葉で伝えたくなる体験を豊富にしていきます。絵本、童話、視聴覚教材などを見たり聴いたりして、想像上の世界や未知の世界に出会い、さまざまな思いをめぐらし、その思いを人に伝えようとする意欲や態度を育てます。

Point2 言葉の意味を考える
書物や手紙などのように書くことで意思を伝達するなど、言葉のさまざまな機能に触れることによって、それを使用する意味を学んでいきます。
遊びのポイント

人間関係 健康 環境 言葉 表現
 
>> 生きる力を育てよう!のトップへ戻る
このページの先頭へ